オクトス

トップ >シュラフ>UDD BAG 630DX【oxtosコンプレッションバッグ12L付】

UDD BAG 630DX【oxtosコンプレッションバッグ12L付】



商品説明

生地/15dnナイロンシレ撥水加工

内部構造/台形ボックスキルト構造

フィルパワー/770FP

ダウン量/630g(ロング650g)

サイズ / ショートサイズ最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)

レギュラーサイズ最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)

ロングサイズ最大長228cm×最大肩幅85cm(身長185cmまで)

カラー/レッド,ブルー,オレンジ

収納サイズ / φ19×30cm(オクトスコンプレッションバッグ収納時)
※非圧縮時の状態です。圧縮時は30%程度小さくなります。

総重量:1,045g

付属品: ショルダーウォーマー付
コンプレッションバッグ12L

メーカー: シュラフ/ナンガ(日本製)
コンプレッションバッグ/オクトス(日本製)

弊社で手配した同じスペックの生地をナンガ社へ支給してOEM(相手先ブランド)にて生産した商品です。
(※生地はナンガ社と仕入れ先が同じですので、通常販売されているUDD BAGと同じです。)
弊社で生産した「防水・コンプレッションバッグ」が収納袋として付属しております。
※ナンガ社の永久保証対象商品です。
(コンプレッションバッグは対象外です。)

DXの羽毛に超撥水加工を施した高品質で高機能ダウン(770FP)を使用し、
最大の弱点であった水濡れを克服しております。

春秋の3000M級登山から冬の中級山岳に最適です。

・UDD (ウルトラ ドライ ダウン)
[コンパクト]
ダウンシュラフの優れている点で一番に出てくるのはパッキンサイズです。
同じ保温力の化繊シュラフと比べ明らかに小さくなり、ザックのスペースを有効に使うことができます。

[軽い]
化繊シュラフとダウンシュラフの同じ重量の物を比べると明らかに暖かいのがダウンシュラフです。
寒い季節になればなるほどダウンの「軽さ」が有効となります。

[濡れにくい]
優れた撥水能力を持ちながら、湿気を通すという羽毛本来の機能である吸湿放湿性も持ち合わせているためダウンシュラフに最適です。

[信頼のクオリティー]
独自の加工技術で撥水剤の樹脂を羽毛に付加し超撥水の性能を羽毛に施したもので、
特長としては、通常の羽毛よりも痛みにくいため、手入れも簡単でさらに乾燥時間も通常の羽毛よりも短くて済みます。
加工に使用している薬剤は発ガン性の恐れのあるPFOA、PTFEを含まない薬剤のため安全です。

・立体構造
台形ボックスキルト構造と立体構造でダウンの良さを最大限引き出し、どんな体勢でもストレスを感じることなく効率的に保温することができる新しい次元のシュラフです。
足元を細くすることで軽量化しております。

オンラインショップ購入ページへ

ページのトップへ戻る